カテゴリ:未分類( 9 )

火の玉姉弟(ブラザーズ!)

あやしい姉弟(笑)

f0108137_1222798.jpg

何を隠そう、
私の愛すべき2名の子供達です!


おっきーほうが
息子のMicky。
ちっこいほうが
娘のちびまる。


もうすぎちゃったけど、12月30、31日は我が家の大掃除ってことで
私のステージ衣装顔負けの大変装!


埃まみれ防止ってことで
私愛用のグラサン+ハウスダスト吸引対策のマスクに
身を固め、
いざ、掃除!


と各自の部屋に参戦した模様です。


結果はどうなったことやら。。。(笑)
[PR]
by wilddog-blues | 2007-01-01 12:05

20061223きたきつね冬の陣‐その弐

「地獄の軽4輪ツアー」

みなさん、あけましておめでとうございます!
とうとう2007年になっちまいました。

今頃は、新春に盛り上がっている人、
恋人といちゃついている人、
早くに寝ちゃっている人、
酒飲んでTV見てる人、
などなど、
人それぞれでしょうが、

我が家は先ほどまで、
火の玉姉弟(ブラザーズ)といっしょに
年越しソバを食いながら
2007年最初のモルツプレミアムなぞ、
飲んでおりました(笑)


さてさて、
きたきつねレポート第2回です。

ともかく
私のミニカ660cc
旧式ため、非常にコンパクトにできており、
人間が4名も乗ると、
走らない&止まらないという
非常にすてきなマイカーでして(笑)

このミニカ1台に
搭乗者4名
エーヂ、みーくん、竹虎ちゃん、のびロック#ちゃん
(ちびまる&キーチは地獄のJR山陰線ツアーで先発)



そして。。。


以下の機材群

デジタルドラムDT-EXPRESS:セット1式
ストラトキャスター×1
プレシジョンベース×1
電気ストーブ×2
カセットコンロ×1
土鍋×1
ビデオカメラ+三脚:セット1式
キーボード×1
パソコン×1
毛布×3
個人の荷物×4
ウーロン茶2Lボトル×3
350ml缶ビール×10
カップ焼きそば&ラーメン×8
その他おつまみ類多数

こんだけよく載ったものだと関心します。
この積載量のおかげで
車はナチュラルシャコタン(笑)
整備不良で捕まるかも...?
(写真参照!)
f0108137_11545559.jpg

後座席の、竹虎ちゃん&のびロック#ちゃん、
ほとんど身動きが取れない状態のまま、
京都から福知山へ。。。☆
ご苦労さまです。
(京都駅出発 15:30)


京都縦貫での、上り坂。
アクセル目いっぱい踏んで、
やっと時速65キロ!(笑)
しかも下りやと120キロオーバー!(汗)


危険すぎる。。。


信号待ちで止まろうものなら
何メートル先からブレーキ踏んでたことか。。。(汗)


そんなこんなでこの危険すぎるドライブも
なんとか無事終了。

福知山市内に到着と相成りました!
(福知山到着 18:00)

めっちゃ疲れた。。。(笑)






次回は「狼ジルバin福知山RAT!」
また見てね!☆☆
[PR]
by wilddog-blues | 2007-01-01 11:55

20061223 きたきつね冬の陣その壱

f0108137_1838695.jpg
きたきつねマスコットの「こん!」です。


とにかくともかく待ちに待った、きたきつね。
今回も12月23日~24日(1泊2日)で行ってきました!

今回の計画は、
狼ジルバ福知山ライブ打ち上げ兼、
バンド仲間忘年会兼、
危険すぎるトンガパーティー、

と豪華3本立て。


今回の参加者は
京都北部軍団

マサさん
タカハルくん
森津くん
オギーくん

京都南部軍団

Dr.エーヂ
ちびまるくん
キーチくん
みーくん

滋賀軍団

のびロック#ちゃん
竹虎ちゃん

の総勢10名が楽器および鍋の具の争奪戦に乱闘を繰り広げました!(笑)


そのような事で、
初日はスタートする訳なんですが、

行く前からの悩みで、
今回京都南部からの参戦者でマイカー移動ができるのが
私だけになってしまいまして、
京都南部&滋賀の6名を移動するにあたっては
私所有のミニカだけでは
積載人数オーバー!
ってことで、今回はちびまる&キーチカップルには
JR冬の旅を満喫していただくことになりました。

しかし、

のこり4名は前回夏の陣と同様、
いやそれ以上の積載オーバー状態のミニカで移動する事に...。



次回 ”地獄の軽4輪ツアー”に続く。
[PR]
by wilddog-blues | 2006-12-30 18:40

予告!

久しぶりのマイブログです!

予告!ってかくと大げさですが、
今年最後のイベント「きたきつね!冬の陣」

私からみれば、地獄の軽4ツアーです。(笑)
今回は連載ものでいきましょか?

ミクシーと併用で執筆開始です!
[PR]
by wilddog-blues | 2006-12-25 21:57

2006年Finalってことで”アフタービート”Live!!!

いやー、
火の玉キックのLiveも今回で7回目、
諸事情により今年はこれにておしまい。
アフタービートさんちょびっとリニューアルして
ステージは広く、音響はよくなって結構!結構!

しかしですね、それにもまして
何かと友達もふえてうれしい限りです!

ノゾミ嬢いわく:「火の玉キック」はいつまでたっても
ひたすら、「やんちゃくれ、ごんたくれ」の音出すあつーいバンド。
ってことで来年もがんばる所存でございます。

今回もモンスターロシモフさんとの共演が実現できて
これもまた、嬉しい限りです。

そうそう、
来月からは、また新しい仲間が増えそうで期待しております。
その名も「Grage Rockin' Club Show!」
おそるべしピンクレディなどのガレージカバーバンドであります。
12月にはその全貌が明らかになる...。
予定ですのでお楽しみに。






f0108137_2138513.jpg

[PR]
by wilddog-blues | 2006-10-23 21:30

とっても筋肉痛

昨日、宣言したとおりのステキな筋肉痛(笑)


マサ氏も祭りでそうとう大変やったみたいやけど、
私はまだ疲れの神は見えてこないので、まだまだ訓練が足らないのでしょうね(笑)

朝(昼前)起き上がってまず...。
左腕を上げると左肩が痛い...。

これは見栄はってシンバルのセッティングを思いっきり上げたためで、
普段の練習ではこうもならないのだが、山口百恵のロックンロールウィドウの
シンバルアタックはさすがに強烈で、これを連発したらさすがにキツイ(笑)
やっぱり、シンバル上げるのはライブの時だけにしようか...?

次に右太股から右おしり...。
これはいつもの事で、ハイハットワークが過激なためか?
とにかくこの右足運動はほとんどドラム練習中は動きっぱなしなわけで
貧乏ゆすりにも似た感じ(または痙攣?)でしようがないわけなんです。ハイ。

次は手の平...。
当然スティック持って振り回しているからなんだけど、
いつもとはちょっと違った感じ(なんでやろ?)
初めてピンクレディやったからきっとUFOから光線あびたんやなぁ(笑)


あとは両腕と肩から背中にかけてつながったところ(名称わかりません)
よくよく痛いところを気にして指でうりうりと押してみると、
なにやらほぼ全身に近い箇所でステキな痛みが...(ステキな痛みって俺はMか?)


さすがにスタジオ6時間初体験
残念なことに腹筋は全く痛くないんです。
ビール飲みすぎでお腹ぷよぷよなんでここ鍛えられてピシッとスリムなボディー
になったらいいのに...
ドラムでは腹筋は鍛えられないのでしょうか?

次はは上半身振りながら練習にてみようかな。
ステキな腹筋の痛みが待っているかもね...

おわり
[PR]
by wilddog-blues | 2006-10-11 00:53

本当に嵐のような月間

連続ライブもそろそろラスト!
毎週、でっかい音を聞いて、いろんなバンドさんを見て、
テンション上がりまくって、なんだかよく分からなくなってきている暑い日々。

ナノの「火の玉」から始まって「ジルバ」がMOJO&VOXHALLで2週連続。
最後はBBAで「火の玉」でラストと思いきや、急遽ジルバも出演ってことで
締め括りは「ジルバ」になる。

かなり強行な4週間。
一番強行なのはマサ氏。ジルバの途中で力尽きたら、最後はマッキーのVo.で
しめくくりか?(笑)

うまくいけば「火の玉ジルバ」ドキュメントビデオを撮影しよう。
ミー君やちーちゃん、ゆかちゃん&マッキーのインタビュー付きで...。
あとはお客さんの感想も聞こう。
インタビュアーは...誰にしようか?

これはブレークしたら貴重な映像になるなぁ(笑)
[PR]
by wilddog-blues | 2006-08-08 00:17

AFTER BEAT Live Report 6018

6月18日(日)火の玉キックライブショー第4弾は前回と同じくアフタービートさんにてお世話になりました。

本日、編集終わりました!
11:00
今回もライブ前のスタジオ入りって事で、
ノゾミ嬢のお迎えに京都駅までGO!

12:00~14:00
スタジオバンビにて練習。
ライブの曲順と時間配分をこれで決めるのです。
ま、決定後は気になるところのおさらいみたいな…。

14:00~15:00
アフタービートまで移動。
今日はとっても良い天気!ていうか暑いわ。
アフタービート目前っていうところで、ノゾミ嬢がロシモフの朝倉氏を発見!
車から顔をだして大声で「あ~さ~く~ら~さ~~~ん!」と叫ぶが、
残念ながら聞こえないようで、こちらを向いてくれない。
しかし、あんな大声で叫ぶノゾミ嬢ははじめて見た(笑)

15:00~15:30
出演順決め。
1番はいやじゃ~と言ってたのに、マネージャーからのお願いで、
出番は前回と同様また1番!
ていうか第1弾のバックビートライブからずーっと1番ばっかりです(笑)
これも我輩サウスポードラマーならではの宿命ですかね(涙)

15:30~16:30
リハーサルまでの間、モスバーガーで軽くミーティング。
今日はみーくんが学校だったので同行者は無し。
ハンバーバー食べながら、うだうだとしゃべりまくる。

17:00~
リハーサル開始。
前回もアフタービートさんだったので要領はなんとかOK!
しかしここのライブハウスは広いから準備はしやすいですね~。
今日は対バンの方々がバンドさんばかりなんで
人数がさすがに多い!
うちのお客さんは殆ど”無”に等しいのに、見ていただける人が多いだけでも
うれしい限りですわ。
そんなこんなでちーちゃんとみーくんがご来場!

f0108137_4481182.jpg

写真はライブ前のセッティングと、最近ドラムを叩きたいと良く言っているN嬢。
私仕様(サウスポー)のセットではちょっと難しいでしょう。
ドラムの右手に見えるのはリフレッシュしたてのマサ氏愛用のストラト。
ものすご~くいい音出てますよ!

18:30---22:00ライブです。

まずは我々の出番です!今回も最初から飛ばしてます!
1.ランブル~やせっぽちのサリー
2.ガラクタと銀の月
3.野良猫ブルース
飛ばしすぎて”野良猫ロック”になりそうであった(すみません)
4.キャラメルロック
5.ピストルとラヴソング
6.ジッポの灯り
7.ピーターガン2006

お疲れさーんという間もなく次のバンドさんの始まり始まり!
ASRV13っていう”日本ロック”を看板に活動していらっしゃる、女性Vo.+ハードサウンドの
バンドさんです。ハードな中にも日本風なメロディを前面に打ち出した曲風は、なかなか良く出来きて楽しめました。
中でも”かたつむりの歌”は最高!つんつん、つつつん…って覚えやすいよ~!

お次のバンドさんは”情熱マリーとシャボン玉ハイスクール”
何がすごいって、昭和歌謡のバンドさんだけどエンターティメントに徹しているのは圧巻!
表情変えずにあのすごい歌を聞かせてくれた、マリーさん。
終始ライブを盛り上げるのにあの手この手を使って楽しませてくれた、SAXの古田さん。
モーレツ調教ママの”ビシ!バシ!ビシバシ!いくわよ~!”ってもう最高です。

4番目に登場は先輩バンドの”モンスターロシモフ”です!
もうロックンロールの王道を突っ走る、最高のバンドです。1曲目から体に染み透るビートが
体を動かしてくれます。夢中になっている間にえっ?もうラスト?って感じでもっと聞きたいって
感じでした。ちーちゃん曰く「このバンドやばーい」「あさくらさん素敵~」だって(笑)

いよいよラスト!…すみませんちょっと外出しなくてはならなかったのでライブ見ることができませんでした。”ラプソディスト”さん、ごめんなさい。

22:30~
強烈なバンドさんのオンパレードだったアフタービートのライブも終わり、
いよいよ打ち上げは前回同様に、ちょっとおとなりさんの”たこ焼き”パーティー!
アフタービートさんでライブの後は定番になりそう(笑)
みーくんは「ほたてやき」を注文してにこにこ。
中のタコは特大級でかなり美味しい。

23:30
そんなこんなで今日は大盛況の中、解散!
お疲れ様でした。ていうか、
GVo.のマサ氏はこれから家まで3時間の長旅でますますお疲れ様です。
ノゾミ嬢はこれから試験勉強ってことでがんばって!
次回は7月23日「Live House NANO」さんで、火の玉ライブショー第5弾の予定です。
みんながんばろう!
[PR]
by wilddog-blues | 2006-06-21 13:34

マスターバーボン

突然ねこです!
彼女の名前は”さくらちゃん”といいまして某ブルースギタリストのY氏を飼い主に持つ、ちまたでは有名なおしゃれCATです。今回は映画”マスターバーボン”撮影合間のおしゃれなショットを掲載させていただきました。
この写真は、Y氏のしぶーいブルースを聴きながらバーボンを軽く一杯って感じですかね?
f0108137_2304719.jpg


残念ながら”さくらちゃん”FCのお申し込みは定員を超えましたので、終了いたしました。
申し訳ございませんでした。
[PR]
by wilddog-blues | 2006-05-29 23:05